<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< イソゴメ | main | 海象の生息域が変わりました。 >>

唐津の陶の魚たち

0
    普段は、浜をウロつく海象ですが、今回は小象と街をウロついていたときに見つけた唐津焼の魚たちなどをupします。

    市文化会館に用事があり、ちょっとした待ち時間があったので曳山展示場に寄りました。実はここ、小学校の社会科見学に来て以来約30年ぶりに訪れたところです。かなり懐かしく改めて年を感じます。

    タイ山


    ここの中には「唐津くんち」に登場する14台の曳山が置いてありますが、その中に1台、子供達に一番人気の鯛の形をした鯛山をまずup。なかなか愛嬌のある山です。
    小象もこの曳山が一番のお気に入りです。







    曳山をひととおり見た後、売店によると魚の形をした唐津焼きを発見!
    小さくて箸置きのようなものでしたが、どれも本物のようにリアルに作られていました。

    カワハギアラカブ












    タコ


    浜のくじらさんが紹介した「有田の陶の魚たち」(H21.1.25ブログ紹介)もすごくリアルにつくられていましたが、これも負けないくらいのものではないでしょうか?
    他にも色々な魚の形をした陶器があるようですよ。(小杉窯と書いてありました。)







    このような陶器の食器とともに、玄海の美味い魚介類を食べるのもなかなかおつなものではないでしょうか。
    (これを見て魚介類を食べたくなった方、HP「地魚を食べる」、「地魚・水産加工品を買う」を参考)

    クリックしていただくとランキングがあがり、より多くの方々に見ていただく機会が増えます。よろしくお願いします。

    九州ブログランキング
    海象 * 海のグッズ * 08:22 * - * - * - -
    このページの先頭へ