<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 灯庵 | main | 吉村商店のマニアックな魚の干もの 3 >>

タコ壺漁体験

0
    この間とある浜をウロついていると四角い箱状のものがたくさん積んであるのを発見!

    さて、これは何でしょう。

    タコ壺












    正解は、タコ漁に使うタコ壺です。

    壺と呼ばれるように、以前は主に素焼きの陶器製の壺が使われていましたが、最近ではこのようにプラスチック製のものも使われるようになってきています。

    この壺は、餌を入れてタコをおびき寄せて漁獲するタイプですが、餌なしで漁獲するタイプの壺もあります。(タコの岩場の穴に隠れる習性を利用し漁獲。陶器製の壺がそのタイプです。)

    さて、マダコの旬の時期は過ぎていますが、まだ漁獲される時期です。タコは、魚のように脂がのることはないで、周年美味しくいただけます。(下画像はマダコ。サガンさかな「佐賀のさかな写真鑑」より)

    マダコ











    タコ壺漁体験(3〜11月)をされている漁業者がいますので、一度体験してみてはいかがでしょうか。

    漁業体験をしてみたい方は、→ こちら ← をクリック。

    クリックしていただくとランキングがあがり、より多くの方々にみていただく機会が増えます。
    よろしくお願いします。


    九州ブログランキング


     
    海象 * 漁業 * 22:30 * - * - * - -
    このページの先頭へ