<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【特別企画展】はるかなる海上の道 | main | 唐津の名産 >>

小川島漁協の「宝凍イカ」

0
    今日は遠方より友人が遊びに来たので、小川島漁協の「宝凍イカ」でもてなし。
    宝凍イカは、小川島の漁師が釣り上げ、生きたまま港に持ち帰ったケンサキイカを、小川島漁協の加工場でそのまま急速冷凍したもので、鮮度はばつぐん。

    昨日、漁協から送ってもらった宝凍イカを水で10分ほど解凍。玄界灘で釣り上げたままのケンサキイカが、まな板の上にあると思うと感動ものです。解凍方法や調理方法のパンフも入っているので、初めての人でも簡単です。

    調理は、まずは外套膜を切り、墨袋を破らないように内臓を取り出し、あとは皮をむいて横に1cmほどの幅で切り、盛りつけるだけ。ゲソや余った身は、天麩羅にするとこれまた最高!自分で調理するのも楽しいものです。

    呼子の料理屋で食べるケンサキイカの活き造りそのもの。

    今年度のふるさと納税のお返しの品としてもご用意させていただいておりますが、現在、14品中4位の人気となっているのも納得。

    クリックしていただくとランキングがあがり、より多くの方々にみていただく機会が増えます。
    よろしくお願いします。

    九州ブログランキング










     
    浜のくじら * 海の幸 * 16:51 * - * - * - -
    このページの先頭へ